財務報告実務検定サイトマップ試験主催団体お問合わせトップ文字サイズ:大文字サイズ:中受験申込みログイン
イメージ
トップページ > FAQ・お問合わせ > FAQ
FAQ

受験申込み
財務報告実務検定会員の方は、会員専用ページ(ログイン後)よりお申し込み下さい。

社内受験制度

テキスト類のご購入はこちら

法人割引制度のお申込みはこちら

日本IPO実務検定試験

資格の学校TAC

FAQ
Q1.試験日はいつですか?
A 財務報告実務試験はCBT(Computer Based Testing)方式による試験であるため、紙ベースの会場型試験のように、特定の日時に限定された試験日というものはありません。試験は全国主要都市で随時開催されており、受験者は、試験運営会社のホームページより、自分の都合のよい場所、日時に受験の予約をすることができます。
※CBTとは?
(*受験要項のページにジャンプします。)

Q2.試験問題はいつ時点の法令等をベースにしているのでしょうか?
A <開示様式理解編>
 財務報告実務検定では、3月末決算の東証上場会社(プロ向け市場は対象外。別記事業ではなく、連結あり、IFRSの任意適用なし)を前提として、毎年8月1日に翌年3月期(以下、「試験対象基準期」)の財務報告に原則適用となる法令等を出題範囲とした問題に更新されます(早期適用については出題範囲外)。また、四半期の財務報告についても、試験対象基準期の四半期に原則適用となる法令等が出題範囲となります(早期適用については出題範囲外)。受験事業年度の更新は毎年8月1日です。
 例えば、X1年8月1日からX2年7月31日までの期間に受験する場合、X1年8月1日の翌年3月期はX2年3月末を決算日とする事業年度であることから、その事業年度の財務報告に原則適用となる法令等が出題範囲となります(試験対象基準期は「X2年3月期」となります)。四半期の財務報告についても、X2年3月末を決算日とする事業年度の四半期の財務報告に原則適用される法令等が出題範囲となります。また、X2年8月1日からX3年7月31日までの期間に受験する場合、X2年8月1日の翌年3月期はX3年3月末を決算日とする事業年度であることから、その事業年度の財務報告に原則適用となる法令等が出題範囲となります(試験対象基準期は「X3年3月期」となります)。四半期の財務報告についても、X3年3月末を決算日とする事業年度の四半期の財務報告に原則適用される法令等が出題範囲となります。
<連結実務演習編>
 基本的に、公式テキストの改訂に応じて試験問題も改訂されます。公式テキストの改訂は、おおむね1年半周期を予定しております。改訂の予定は、十分な時間的余裕をもって、本公式ホームページにて告知いたします。

Q3.試験の際、何を持っていけばよいですか?また、電卓の持ち込みはできますか?
A 以下のものが必要となりますので、忘れずにお持ちください。
・本人確認書類
詳細はこちらをご覧ください。
・電卓(計算問題で使用)

ただし、スマートフォンやタブレット等の電卓アプリのご使用は禁止されておりますので、ご留意ください (一般的な電卓専用機であれば問題ございません)。
試験会場で電卓の貸し出しは行っておりませんが、万が一電卓をお忘れになっても、試験画面上に表示されるPC電卓はご利用いただけます。
なお、法規集の持込みは禁止されています。

Q4.IFRSは、出題されるのでしょうか。
A 現時点では出題対象となっておりません。今後、IFRS対応を検討していく予定です。

Q5.受験した問題ごとの正解・不正解は、どうすればわかるのでしょうか?
A 試験終了時にCBT試験の端末にスコアレポートが表示されます。スコアレポートには総合得点、称号、科目ごとのスコア、問題ごとの正解または不正解も表示されます。
また、受験者は印刷されたスコアレポートを持ち帰ることができます。
なお、CBT試験の性質上、スコアレポートに問題そのものは表示されない点にはご留意ください。

Q6.財務報告実務検定に合格した場合、必ず財務報告実務検定会員にならなければいけないのですか?
A 強制ではありません。会員になった場合の特典はこちらをご参照ください。

Q7. 開示様式理解編のBasicやStandardに合格して会員登録を行った後、さらに上のレベルにも合格した場合、改めて会員登録が必要になるのですか?
A 不要です。ただし、新たに合格したレベルに対応した資格認定証が付与されます。

Q8.合格した検定試験(連結実務演習編、開示様式理解編(Basic、Standard、Advanced))によって継続研修の内容が異なりますか?
A 同一の研修内容となります。

Q9.財務報告実務検定会員の特典として、テキストが割引で購入できるそうですが、どのように購入すればよいのでしょうか?
A 財務報告実務検定会員専用ページにログインし、所定のお申し込みフォームからお申し込みください。会員の方は原則20%割引となります(一部割引対象外のテキストもございます)。

 

◆財務報告実務検定試験に関するお問い合わせ先
財務報告実務検定事務局(日本IPO実務検定協会内)  担当者:事務局長 原田
お問い合わせはこちらまで
E-mail:info@zaimuhoukoku.jp

 

ページトップへ